自分のためのお勉強アウトプット

プログラミングの勉強した内容を自分のために書き残してるだけです

実家にMacBoookの原型があったので触ってみた

明けましておめでとうございます。
今回は、正月企画として実家に眠っていたむか〜〜しのApple製laptopを紹介します。


外観

まずは外観から見ていきます。

天板

f:id:ku-k669500:20190101133510j:plain 今と違ってAppleマークは控え目ですねー
そして虹色なのに時代を感じます!

裏面

次に裏は f:id:ku-k669500:20190101133810j:plain 普通w
よくある古いlaptopって感じです

下の方にあるツマミを引きながらカセット?を引き出すと f:id:ku-k669500:20190101140444j:plain f:id:ku-k669500:20190101140459j:plain f:id:ku-k669500:20190101140610j:plain バッテリーが出てきます
なんか、英語で色々書いてて危険物感が満載

ちなみに、左側は開きませんでした

側面

次は4側面を一気に
正面から f:id:ku-k669500:20190101134336j:plain 右側面 f:id:ku-k669500:20190101134359j:plain 背面 f:id:ku-k669500:20190101134405j:plain 左側面 f:id:ku-k669500:20190101134412j:plain

まず、当然ながら分厚い
そして、拡張端子が全然ないw どうやって拡張するんだろう

内面

開いて画面とキーボードを見ていきます

全体

f:id:ku-k669500:20190101142018j:plain 古いからか管理が悪かったからか画面が逝っちゃってますね そして、画面の比率が1:1!!!

画面

f:id:ku-k669500:20190101142535j:plain 画面輝度と音量の変更ボタンが画面の横にあります
今だとTouchBarにまとめられてるやつですね

キーボード

f:id:ku-k669500:20190101144536j:plain 日本語配列だけど、今のJIS配列とは違いますね
カナ/かなキーの横にenterキーがあったり矢印キーが横に並んでたりタッチパッドがめちゃくちゃちいさいです

ACアダプター

f:id:ku-k669500:20190101151425j:plain f:id:ku-k669500:20190101151430j:plain Appleも昔は普通のお弁当型のアダプターだったんですね

起動

さあ、とうとう起動して昔のMacOSを見てみましょう と思ったのですが、どこを押しても起動しない… ということで、昔のMacOSは見る頃ができず よく見るとバッテリーの端子が壊れてる

おわり

直したりすることもできないので今回はここまで
色々野暮ったいところもあって、今のAppleがこれを出したら叩かれまくるんだろうなというデザインでした
と思ったら、ジョブズの不在期間の製品みたいです

PowerBook 1400 - Wikipedia

スティーブ・ジョブズ - Wikipedia
なるほど、やっぱりジョブズの復帰は重要な転換点だったみたいです

AndroidのRecyclerViewについて(最初の最初)

RecyclerViewの使い方をまとめます。 公式ドキュメント

RecyclerView  |  Android Developers

Create a List with RecyclerView  |  Android Developers

ですが、英語なので日本語のもので下記を参考にしました。

【kotlin】RecyclerViewの簡単な使い方【初心者向け】

続きを読む

AndroidのFragmentについて(最初の最初)

AndroidのFragmentについて、基本の使い方をまとめる。
公式ドキュメントは
フラグメント  |  Android Developers
フレキシブルな UI のビルド  |  Android Developers
である。

続きを読む

Androidでのfirebase、firestoreの使い方(最初の最初)

firebaseの最初の設定とfirestoreの設定、一番簡単な使い方を書いていきます。
公式のドキュメントは
Add Firebase to Your Android Project  |  Firebase
Get started with Cloud Firestore  |  Firebase
です。

続きを読む